わたしをもてなす暮らし方

主体的な生き方を実践し自己肯定感を育てるミニマリストあさだのブログ

イライラしたら断捨離

 

ミニマリストのあさだです。

主体性のある生き方を模索していて、幸せであることを大切にしています。

「丁寧な暮らし」や「シンプルライフ」を自分なりに実践しています(*^^*)

f:id:nyachiko07:20181008203540j:plain

 

自分と向き合う方法っていろいろあると思うのですが、わたしは断捨離も方法の一つだな、と感じので、今日はその話を書いておこうと思います。

 

 イライラしたとき、自分の本音と向き合うチャンス

わたしはイライラしたときって自分が何かに虐げられているような感覚があります。

何に虐げられているのか実際のところ不明ですが、少しづつ向き合っているうちに自分がガマンしていたコトがわかってきます。

 

他人からもらったモノで捨てられなかったモノ…

捨てるのが大変そうだから後回しにしていたモノ…

これってどこかで我慢している気がする。

 

要らないモノを取っておくことは、小さいことだけどチクチクと自分の心を傷つけられているのではないかと思います。

f:id:nyachiko07:20181008204752j:plain

イライラに気づかされる

普段穏やかに生活してたらあまり気づきませんが、イライラがMAXなとき小さいモノにもイライラしてしまうんですよね。

そうして「ハッ!!わたしこのモノに対してすごくイライラしちゃってるわ!これ不用品なんだわ!」と気がついたりします(笑)

 

自分の本音を向き合ったら、今気に入って使っているモノだけが必要なモノだなぁと改めて実感します。

 

イライラの勢いを利用したるねん

イライラしてるときって、妙に勢いがあるので、私は「自分のこともっと大切にしたいんじゃーーー!!」と思い切って捨てます。 

f:id:nyachiko07:20181008204605j:plain

「要らんもんは要らん!

不用品にイライラさせられたくない!

日々使うモノを心地よく出し入れ収納することを邪魔させない!

 

不用品にイライラを出し切って、思いっきりよく捨てる!

今要らないと思ったら、捨てるもの!」

f:id:nyachiko07:20181008203540j:plain

3ヶ月、半年、1年…使ってないものはやっぱり要らないもの。

気に入ってないモノも、どこかで自分をイライラさせるなぁ感じます。

そんなモノは取っておいても仕方ないので、イライラの勢いを利用して捨てちゃう荒業ですね。

 

 

捨てたい気持ちを許す

今捨てたいと思うなら、それを許す。

 

自分A「捨てたい!要らない!」

自分B「いいよ!」

 

このことは、自分の気持ちを尊重することになるのではないかなと思います。

 

「あーイライラする!!」→「どうしたらもっと心地よく生活できるだろう」

と思考がシフトしていたら、断捨離作戦大成功ですね゚+。(o・ω-人)・.。

 

イライラしていたことに感謝する

私は自分の身の回りが整ってきたら、なんだかスッキリします。

そんな風に気持ちよくなったときに、イライラしていた気持ちも自分と向き合うには必要だったな、と思えるようになります。

 

イライラしていたことにすら感謝できると、イライラしてる自分のことを許せるので、苦しみとお別れできるような気がします。

 

☆彡

今日の記事は、イライラしている時の自分に手伝ってもらって書き上げました(笑)

そのままアップするのはただの八つ当たりになってしまうので、冷静な時の自分が編集して今回の記事を書きました(笑)

イライラしてるときのエネルギーってすごいですよね。コントロールするのが難しいので、この勢いを逆に利用してやりました。

 

自分の気持ちを向き合うことを断捨離で訓練できる気がします。

 

そして、ほんとに、ほんとに、自分にとって心地のよいモノだけで生活することって大事やなって思っています。

マイナスな感情を許して、上手に手放せますように!

 

読んでいただきましてありがとうございます(*^^*)

f:id:nyachiko07:20181008204919j:plain

※捨てる時、勢いを利用したせいで、写真をと忘れていました。そういう事情で今回は写真が少なかったです。載せた写真は一応捨てたモノで、まだブログにあげてなかったものです(笑)。