わたしをもてなす暮らし方

自分を大切にする生き方をみつけよう

貸してた本が返ってきた*嬉しい報告

 

ミニマリストのあさだです。

主体性のある生き方を模索していて、幸せであることを大切にしています。

「丁寧な暮らし」や「シンプルライフ」を自分なりに実践しています(*^^*)

断捨離したいといっていた友達に本を貸していました~

 

おふみさんの『ミニマリスト日和』

佐々木さんの『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』

それと、『周囲がざわつく 必要なのはコスメではなくテクニック』

f:id:nyachiko07:20171105174449j:plain

 

ミニマリストになってみたいと思っていたときに読んだ本です。

これらの本は良本で、あさだも大好きです。

 

友達からも、本を読んで断捨離が捗ったと言ってくれました(*^-^*)

なかなか家にまで言って断捨離を手伝うこともできないので、本の紹介という形でも力になれたみたいで、とても嬉しいです。

 

他のミニマリストさんのブログや、こういうミニマリスト・シンプルライフの本を読んでいると、新しいことが思い浮かぶんですよね。

「あっこれ要らんかも…!」とか「こっちのモノに取り換えた方が便利そうだな」とか。

 

そういう気づきを得られると、断捨離するモチベーションもググっとあがります(*^^*)

 

日々もっと快適に暮らせるような工夫をするのが楽しくなります。

 

断捨離がひと段落した友達のお家に遊びにいくのが楽しみです(*^^*)

 

今日も読んでいただきましてありがとうございます(*^^*)