わたしをもてなす暮らし方

自分を大切にする生き方をみつけよう

DaiGoさんの『直観力』のレビュー*下心の妥当性について

 

ミニマリストのあさだです。

主体性のある生き方を模索していて、幸せであることを大切にしています。

「丁寧な暮らし」や「シンプルライフ」を自分なりに実践しています(*^^*)

 

直観に従え!!

DaiGoさんの『直観力』を読んでいます(*´ω`)

 ちょこっと内容のご紹介&レビューです。

 

f:id:nyachiko07:20171027121429j:plain

裏面☛

f:id:nyachiko07:20171027121442j:plain

 

本書の主張は一つ、

わたしたちがなんとなく感じる最初の直観はほぼ当たる

ということ。

 

しかもそれは、どんな人でももっている能力らしい。

アテにならないどころか、直観に従って行動した方がいいとさえ言える。

 

え、ほんとに?

ってことでなぜ当たるのかについて様々な研究成果をふまえながら論じられています。

 

 

そしてそして、

直観力は鍛えることができる!

本書では、どう鍛えたらいいのか書いてありましたよ(*^-^*)!!うぉ~!鍛えたらマジすごいじゃん!

 

 本の内容をチラッと紹介

一目惚れという直観!

そうそう、おもしろかった部分が、「一目ぼれという直観を信じてよし」という節です(*´ω`)

一目ぼれカップルの結婚率と離婚率のデータから、一目ぼれというのは信じていいという話です。

 

そしてその一目ぼれがどこで判断されているのかという部分が面白かったのですが、男性の場合は女性の「若さ」に、女性の場合は男性の「将来性」に引かれるそうです(笑)

ふむ~そうだったのかぁ!と驚きました。

 

あさだが付き合っている彼氏は、出会って一か月くらいで付き合い始めたのですが、確かに彼は…!(*^-^*)(←女って打算的だΣ(・□・;)!!)

彼に惚れたきっかけは、去り際に見せてくれた優しい笑顔でしたね。えぇ。

けど、それ以前から好きだったかもしれないなぁ~って思いますね。えぇ。

(なんの話やねん。恥ずかしいからもうやめる。)

 

「俺は最初におっぱいをみる」は正しい

あ、そうそうこのあとに「人はなぜイケメン&美人にビビッとくるのか」という節が続いていてそこもおもしろかったです。

それに加えてDaiGoさんは「俺は最初におっぱいをみる」という人の正しさを華麗に説いていましたよ(笑)

あさだは胸なし子なのですが、おもわず鏡でじぶんのおっぱいをチェックしてしまいました。(うちは全年齢対象の健全なブログです。ご安心ください。)

 

 

本の主題からめっちゃ脱線しての紹介でしたけど、で面白い本ってわけです(*´ω`)

どうやって直観力は磨くことができるのか!

それは本でね!

 リア友ちゃんは、あさだに言ってくれたら貸すよ~。遠慮なくいってね。

 

今日も読んでいただきましてありがとうございます(*´ω`)