ミニマリストの猫より気ままなシンプルライフ

主体的な生き方を模索するミニマリストのブログ

【ミニマリスト】化粧直しをしない技術

 

ミニマリストのあさだです。

主体性のある生き方を模索していて、幸せであることを大切にしています。

「丁寧な暮らし」や「シンプルライフ」を自分なりに実践しています(*^^*)

 

 

 

こんにちは、周囲がざわつくほどの美人になりたいあさだです。

いつも「カワイイ」とは言われますが、美人なんてほっとんど言われないですね、ええ。

カワイイより綺麗、美しいと言われたいんじゃ~

てなわけで、もっとメイクが上手になりたいな~って思っていました。

 

周囲がわざつく人だって?!

だいぶ前に、『周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック』という本を読みました。これこれ。

f:id:nyachiko07:20170729080117j:plain
誰のブログか忘れちゃったけど、はてなブロガーさんが紹介してくださっていた本です。

もう、読んだ感想率直な感想を言おう!

書いてあることが、目から鱗でした!

 

3か月くらい、この本に書いていることを実践してみました(^^)/

 


本書のすげぃポイント


いろいろメイクの基本について書かれているのですが、一番良いところは
「崩れにくいメイク」を徹底的に教えてくれるところです。

 

「崩れにくい」ということはですよ、化粧直しの必要がなくなる!

→持ち物が減らせる!

 

お~なんと素晴らしい!
もし、ちゃんとテクニックを身につけることができたら、ミニマリストが加速するやん!っと思いました。


実証してみることに


ほんとに化粧直しの必要ないのかな?崩れないのかな?


っと不安だったので、検証してみることにしたんです。

そう、何といっても、メイク道具じゃなくてテクニックで、周囲がざわつくほどの人になるからね。

それなりに技を磨かねばならんのじゃ!

 

本書には「これがお勧めだよ」っていう化粧品も載っていました。
いろいろと、丸パクリで買いそろえました。

f:id:nyachiko07:20170729082521j:plain

私、ほぼ化粧品も持っていなかったので。(めんどくさいから最低限の色塗りツール的なものしか持ってなかった)

 

丸パクリして数か月…

 

 

メイク直しの必要性は…


ほんとに崩れにくいメイクができるようになりました。


特にアイメイクが!!

 

あさだはもともと、ファンデーションは塗らない派なので、ファンデーションについてはわかりませんが。

メイク直しの必要って、よっぽど汗をかかない限りなくなりました。

 

だから持ち物も減らせました(*´▽`*)

 

持ち歩く化粧品に、アイシャドウも、アイライナーも、マスカラも要らない!


手直しするにしても簡単だよ。

 

その代わり、朝は技術を駆使して丁寧にメイクをします。

技術を使って…云々言っていますが、本に書かれてあることを愚直に実践するだけです。

こうするときは、こうして!っていうのが書かれてあるので、初心者でもできるし、やってみたら、こういうコトか!とコツを掴めます。

 

メイク直しのための持ち物はほぼ要らなくなったから大成功!

ある日のあさだの化粧ポーチの中身です。

f:id:nyachiko07:20170729081502j:plain

 

というわけで、化粧ポーチの最低限は今のところ、
KATEデザイニングアイブロウと、リップ、コームです。

この日は、熱かったのシーブリーズの汗ふきシートが入っとりました。

 

アイブロウはパウダーのみなので、どうしても色が落ちる。
前髪で隠れているからそんなに直さなくてもいいんだけどね。

 

あと、チークは本に書かれていることを実践していないので、めっちゃ落ちやすいので持ち歩いています。

こだわりのパープルチークなのです。この色のチークはパウダーしか売ってないんですよね~

 

素晴らしい~。
こんだけ身軽になれたのでね(*^▽^*)

 


読んでいただきましてありがとうございます。
次回の記事では、具体的にやったことをお話ししようかな~。