20代ミニマリストの猫より気ままなシンプルライフ

主体的な生き方を模索するミニマリストのブログ

自分にしっくりくるノートはコレだった

こんにちは(^-^)浅田です。

 

最近、嬉しかったことは何ですか?

突然、質問してみましたが、わたしは自分自身によく問いかけをします(^-^)

 

大変なことを数えるより、嬉しかったことを数えてみたら、毎日の充実感が増大します。

 

そんなわけで、日々ノートに嬉しかったことを書いています。

 

毎日使いたくなるノートがわかった

毎日使うノートが、なかなかシックリこなくて試行錯誤していました。でもやっと、毎日、持ち歩いて使いたくなる自分にぴったりのノートが見つかりました。

 

それはコレ、たけいみきさんのノートです。

1冊目はうさぎさん柄のノートにしました🐰

f:id:nyachiko07:20170610085822j:image

 

2冊目はネコさん柄のノートです🐈

f:id:nyachiko07:20170617115739j:image

現在はこれをつかってます〜♪

 

大きさはA5サイズです。小さめのカバンを持つことが多いので、すっぽり入るこの大きさは気にいっています。

ノートの表紙の素材もマットっぽくてサラサラしてるのも使い心地がいいポイントです。

テカテカしたり、厚紙のようなザラザラ感がないあの感じ

 

 

 

ノートの使い道

嬉しかったことを書き込んでいるのですが、それだけではなく色々書いています。

 

思いついたコトとか、実現させるコトとか、良かった本の内容をまとめたり。

f:id:nyachiko07:20170617164525j:image

※これは本の内容をまとめたページです

 

 頭の中に浮かんでは消えていく思想を、文字化するためのノートとも言えます。

 

だいぶ前なんですが、理想の恋人像なんかも書いてました。「こんな人がいい」とか書いてて、後から見返して面白いです。

f:id:nyachiko07:20170617162829j:image

( あれ?まぁまぁ恥ずかしいモノを晒している気がする??みんな忘れてね。)

 

思考のプロセスを把握できる

思いついたコトは貴重なものだと思います。

言語化しないと、消えて忘れちゃう。

 

何かを伝えなきゃいけないときに「どうしてそうなったのか」を、すっかり忘れちゃっていて相手に想いを伝えられないことがあります。そんな時に思考のプロセスの一端が書かれているノートを見返すと、そこから思い出すことができます。わたしは忘れっぽいのもあって、このノートがとても役立っています。

 

思考をシンプルにしたい

思想はまだまだミニマリストじゃないのです。

つい複雑に考え過ぎてしまいます。

 

自分を客観視できるのも、このノートの良いところで、もっと気楽に考えればいいやん!もっとシンプルに考えればいいやん!と、後の自分がツッコミを入れることもしばしば

 

とは言え、自分は自分の味方でいてあげられるんですよ。あの時こう思ってたから、こうしたんだなって理解してあげられるのです。

そうすることで、迷いが消えたり、本質が見えてきます。

 

シンプルに考えるって意外と難しいものですからねぇ。ごちゃごちゃ考えちゃう。一旦、頭の中から取り出してあげる作業って大事だなって思います。

 

使い終わっても現役のノート

ミニマリストだけど、このノートは使い終わっても捨てません。それは、これらが単なる思い出の品ではないからです。

頻繁に見返しています(笑)

わたしの今この瞬間の生活に必要なモノです。

昔に書いた日記は全部捨てましたけどね(笑)

 

形としては同じノートなのに、不要だったり、必要だったり…

必要なモノと必要じゃないモノの線引きは、本人しかできないことかもしれませんね(^ ^)

 

読んでいただきありがとうございます(*^◯^*)素敵な週末をお過ごしください!