わたしをもてなす暮らし方

自分を大切にする生き方をみつけよう

部屋の一角をお片づけ*ミニマリストだけど捨てないモノ

 

ミニマリストのあさだです。

主体性のある生き方を模索していて、幸せであることを大切にしています。

「丁寧な暮らし」や「シンプルライフ」を自分なりに実践しています(*^^*)

こんにちは、ミニマムライフ実践中の浅田です。

今日は、ちょっとばかりお片づけしたお話です。

 

ビフォー!

入ってすぐの壁に、荷物を掛ける棚があります。

カバン掛けるために取りつけられたものですけど、カバンはクローゼットの方に掛けています。

よってウチの部屋においては、飾り棚的存在です。

ココが、よくよく見たら、散らかってる??

って思ったので、片づけてみました(笑)

 

ちなみに、三脚はブログの写真を撮る為に使っています~

 

アフター!!

ちょっとだけスッキリしました。

三脚はクローゼットの方へ片づけました。

捨てられないモノは

置物系の、ぬいぐるみやオブジェです。

手前のカエルさんたちは、誕生日に友達と母がくれたモノです(笑)

カエル好きにはたまらない可愛さのオブジェです。

 

あと、そのマリア像は、浅田弘幸さんが好きだった時代に購入したものです。

信仰には関係ありませんが、普通に教会に買いに行きました。

 

そして、ぬいぐるみ~

この子たちは捨てられない!

ぬいぐるみがなぜ捨てられないかは、この記事をどうぞ。

http://kero00.com/2016/10/26/20161026120824/

 

目指すところのミニマリスト

みなさんは、どんなミニマリストを目指していますか?

最小限主義と訳されるミニマリストですが、その定義はどちらかというと、ライフスタイルのカテゴリーのような立ち位置なので、言葉による包括的定義が難しいです。

 

私の目指すミニマリストの姿は、自分が主体的に生きるために選び抜いた最小限で暮らす人のこと。

自分が嫌だなっておもうことはしないためのミニマリズムの追求です。

大量消費・大量保持、モノに時間を喰われる、、そういうのがイヤで始めたライフスタイルです。

 

捨てられないぬいぐるみ等は、物質的というより精神的役割を担う持ち物なので、捨てにくいですね。

やっぱり見ててほっこりする!(日常的に!)

そういう部分は大事にしたいですね。

 

 

読んでいただきありがとうございます。

あなたの大事にしたいモノは何ですか?(^^)