読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けろてぃぶスタイル

主体的な生き方を模索するミニマリストのブログ

menu

ドラマ「東京タラレバ娘」ネタバレ感想文*小生意気でゴメン!20代女子より

読む前に!切実なお願い

※今日の記事は、ミニマリストや断捨離と全く関係のない話です。

※しかも自分の恋愛観をさらすので、男性の方は、すみません! ※是非ともこの記事だけは読み飛ばしてくだされ~~!

お勧め記事

http://kero00.com/2016/10/19/20161019194813/ さてさて改めましてこんばんは 東京タラレバ娘」みましたか?

http://www.ntv.co.jp/tarareba/ おとやん(父)が「あーだこーだ」言いながらリビングで見てたので、私も。 出ている女優さんたちに惹かれて、ついつい見ちゃいました。

あらすじ

以下、ざっくりあらすじです。ネタバレ注意※ 「なんで私たち独身で、取り残されているのだろう」 三人の分析結果

  • 三人娘が女子会ばっかりしてたから、
  • 恋愛のバッターボックスに立たずに見てただけだったから、
  • 婚活だ―合コンだ―頑張っていた同世代を見下して高みの見物していたから、
  • いつかサイコーのタイミングでホームランが打てる時をただただ待っていたから、

~タラレバだったから、独身であると結論づけた三人娘だったのでした。

そこで、見えてきたドラマの展開

タラレバ言ってないで、自分からどんどん攻めてこう! 謎のパツ金男も、そんな風に勇気づいた娘を見守っていました。

よ~しとりあえず、バッティングセンターだ!と、夜にバッティングに駆け込むタラレバ娘たちでした。

 

こんな感じで結婚してしてないアラサー女子応援物語でした。 面白そうなので、来週もおとやん(父)と見たいと思います。

 

20代の小娘がタラレバ娘を見た感想

あらすじはそんな感じで、以下わたしの感想。 私は21歳の大学生なので、偉そうなこと言えたもんじゃないのですが、 女子からガンガン攻めていく恋愛は上手くいったことがない! ほんとそう。 現に、このルールを知るまでは失恋続き。   ちょっと上手くいったなぁと思った局面ではちゃんとルールの上にいたなぁと思います。 失敗続きの恋愛をなんとかせねばと色々と読み漁っているうちに、 ルールズ、ジョン・グレイ、ぐっとうぃる博士などの恋愛指南書と出会いました。 こんな恋愛指南書を読んでいるなんて内緒ですよ(笑)

 

恋愛指南書の総合的結論とは

これらの恋愛指南書の結論からいうと、 女子が先に惚れちゃう恋愛は上手くいかないのです。

それは何故か?などの理論的な部分はジョン・グレイの著書が詳しいですよ。

 

自分の恋愛もそうだったなぁと指南書を読んで反省の嵐でした。   「私という女を手に入る難易度」は低すぎて、相手の男の子は張合いなかったのだなぁと思います(笑)   そこで本題のタラレバ娘の感想の続きにもどりますと、タラレバ娘たちが心配でなりません。(何目線!?)

 

吉高由里子さん演じる倫子ちゃんが、結局告白できずに真実を知れたのは良かったのではないと思います。

自分から告白するなんてご法度。

次に期待ですね! 彼女たちのゴールは幸せな結婚で、遊びの恋愛ではない。 それならば、この世界の道理、ルールズやジョングレイ、ぐっとうぃる博士が言っている理論に基づいた恋愛をしていかないと、

「やっぱりドラマ」「やっぱりフィクション」に終わってしまうのではないかと思います。 ただいま指南書検証中なのですが、これらの恋愛指南書は破壊的な威力がありました。 詳しいことは口が裂けても言えない(笑) タラレバ娘たちが自信を取り戻し、王子が迎えにきて、幸せになってくれることを切に願います。 以上、感想でした。 恋愛の道理?なにそれ、おいしいの?

おいしかったよ。 読んでくださりありがとうございます。

 

ドラマ面白かったですね! 女優さんたちが可愛くて、楽しい!