ミニマリストの猫より気ままなシンプルライフ

主体的な生き方を模索するミニマリストのブログ

ミニマリストの2017年初断捨離!

 

ミニマリストのあさだです。

主体性のある生き方を模索していて、幸せであることを大切にしています。

「丁寧な暮らし」や「シンプルライフ」を自分なりに実践しています(*^^*)

おはようございます。

f:id:nyachiko07:20170102074132j:image

2017年はじまりましたねー!

今朝は、祖母と日の出を見に行ってきました。

朝日が大きくて真赤でした!

f:id:nyachiko07:20170102080730j:image

今日は日記を断捨離したお話と、思春期についてです。

最近、ちょびちょび読んでは捨てていました。

f:id:nyachiko07:20170102074406j:image

中学3年生から高校1年生までの日記

ツッコミどころが満載で面白ろかった恥ずかしかったです。

でも絶対にこのまま捨てられない

古紙なんかに出して誰かに読まれたら困るので2-3頁読んだらビリビリやぶって捨てました。

f:id:nyachiko07:20170102074717j:image

中学3年生って本当に大変な時期だなぁと思います。

自分で言うのもなんですが、天真爛漫な性格だったのです。でもこの時期に受験やら何やらあってあんまり誰にも相談もしないもんですから、かなり捻くれてしまった様です。

中学3年生のお子さんを持つ主婦の方とバイトのシフトが一緒だったりするのですが、親も本当に大変そうだなぁと思います。

この時期ってまさに思春期ですね。

色々と恋の悩みもあったらしくて、かなり間違った方向に捉えて、思い詰めてしまう時期の様です。

私は具体的には、親友の女の子が大好きすぎて、その子の彼氏にめっちゃ嫉妬していたり…笑

知世ちゃんか!(←知世ちゃんはもっと真っ当な考えをもってさくらちゃんを見守っていたから同じにするな)

親友が恋人に盗られた寂しさから、付き合った彼氏がいたみたいですけど、全然好きになれないのに(←じゃぁ付き合うなよ!)、相手は馴れ馴れしくしてくるから困っていた様です。

いま思えば微笑ましいのですけど、当人は真剣なので何ともし難いですね。

あと、とある男性の有名人を大好きになってしまい、やること書くこと全部その人の真似になってるんですよね。

思春期に、熱中した異性の影響はハンパないな、と思います。

しかも、その熱中している人を貶すようなことを言う人がいるなら、ものすごい恨む。

思春期真っ盛りの子の好みや趣味を否定するようなことを言ったらアカンのだなぁと思いました。

親は心配でしょうけどね。

そのうち飽きますし、本人の興味はどこに転ぶかわからないので見守るのも面白いと思います。

私は、結局はその熱中した人から転じて、中原中也にハマったようで、マリア像を集めるのが趣味になった、そんな思春期でした。(笑)

自分だけど自分だとは思えませんネ。

日記を読み返したのは、最初で最後になりました。だいぶ過去に清算がつけれたなぁと思います。

忘れようとして忘れてしまっていた思春期を思い出しました。

欠けていたパズルのピースを取り戻したみたいでスッキリしました。

思い出は心の中にしまってこそ思い出だなぁと実感します。

外付けハードディスクのような思い出は、自分自身の思い出じゃないのかもしれません。

このようなことを言うと、私は自己の同一性という形而上学の問題を思い出します(笑)

詳しくはまた今度にしましょう!

昨日の晩御飯の御節は美味しくてたくさん食べてしまいました。

f:id:nyachiko07:20170102080703j:image

今年こそ痩せたいです!(笑)

目指せ7㎏減!

今年もよろしくお願いします!

にほんブログ村テーマ ゆるミニマルへ ゆるミニマル