読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けろてぃぶスタイル

主体的な生き方を模索するミニマリストのブログ

menu

1円玉を貯金するということ

実家暮らしの学生ですが、ミニマリストになりたい!

みなさんおはようございます!よく眠れましたか?気温がちょうどいいなぁと思う今日この頃です。

今日は、なんかアル要らなさそうなものを勝手に処分したお話です。

ここは我が家の電話台です。

以前はここに所狭しと要らない書類などが山積みなっていました。それを私が丸一日かけて断捨離して、やっとこの台にワーキングスペースを作りました。

f:id:nyachiko07:20161018082908j:image

でも、私が置いてなかったものがある…!!

f:id:nyachiko07:20161018083244p:image

お、おぬしは!!ミドすけ貯金箱!!

これは私がりそな銀行の口座を作ったときにもらった貯金箱です。もらってすぐ、処分に困って父にあげた貯金箱ですね。。。

嗚呼、父よこんなところに置くくらいなら捨ててくれたらいいのに。

中身を見ると、1円玉ばっかり!

1円って貯めるだけ無駄だだなぁと思うので、この貯金箱は勝手に捨てることにしました。

f:id:nyachiko07:20161018083505j:image

中身の1円玉は、この100均のケースで勘定しました。

100均ケース便利ですよね。10枚ごとで入れるだけで数えられます。私は追い追いここに溜めた小銭を使い切ったらケースを捨てようとおもってます。小銭は貯めないに限る。

f:id:nyachiko07:20161018083630j:image

1円玉、91枚

10円玉、3枚

入っていました。マスキングテープで留めておきました。これから父がなんとか片付けてくれるかな?

先ほど、1円玉は貯めるだけ無駄だと言いました。でもそれは決して1円玉を馬鹿にしているわけではないんです。

考えてみてください。手間というものを。時給約900円で働いていたとします。

1分あたり、分給は15円、

そして1秒あたり、秒給0.25円。

もう言いたいことわかってもらえますかね。

例えばあなたがバイト先で、1円を拾い上げ、社員の人を呼び止めて1円が落ちてましたと報告すれば、それだけで1円の価値以上のコストがかかっているということです。

ちょっと極端な例でしたが、私はそんな風に考えているので、1円は財布に入ったら、すぐ使っちゃうのが1番良いとおもいます。貯金箱に入れて、出して、数えて…ってしてたら1円玉達に手間をかけすぎていると思います。

だいぶ熱く語ってしまいましたが、そういうことです。わかってもらえれば嬉しいです。決して1円玉がわるいわけじゃない!私は1円玉も愛していますよ。(お金大好き人間)

はい、そんなわけで、りそな銀行の貯金箱とはサヨナラしました。

中身のお金は、しばらくこうして放置しています。

f:id:nyachiko07:20161018084356j:image

が、一向に片付ける気配がない!父よ、なんとか片付けたらいいのに。まぁまぁ他人の片付けには口を挟みすぎると良くないことは心得ておりますので、何も言いません。

りそな銀行のキャラクター

f:id:nyachiko07:20161018084559j:image

パパすけ、かわいいです。うちの父もこれくらい可愛いかったらいいのに、なーんておもいました。

ミドすけ達は可愛い!でも貯金箱は必要がない〜。

銀行からのプレゼントは消費できるものがいいですね。それこそティッシュ箱とかウエットティッシュだったら嬉しいかもですね!

ご覧いただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村