読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けろてぃぶスタイル

主体的な生き方を模索するミニマリストのブログ

menu

お気に入り靴を自分で修理

本日は靴を補修したお話をします。何でもやってみれば以外とできる、世の中便利なモノは使っていこうと思っています。

書きたいことがたくさんあるので、今回は2本立てて綴らせていただきます。

こちらは去年の秋頃に購入したearthの厚底ローファーです。シンプルでもロックでもガーリーでもナチュラル、どんなコーデにも合わせやすくてお気に入りです。

f:id:nyachiko07:20160923095255j:image

でも、スタメンすぎて、靴の傷みも早かったです。。

f:id:nyachiko07:20160923095705j:image

靴底が削れて剥がれてきてしまったんです。同じようなローファーを探していたんですがなかなか無いんですよ。厚底だけどフラットで、シンプル、そんなローファーは見つけられませんでした。

それで、諦めて靴の修理にだそうと思って近所のお店まで行ったんです。

私「これを修理したいのですが、お値段はおいくらくらいですか?」 店員さん「そーですねぇ、約4,500円ほどになるとおもいます。」 私「よよよ、4,500円?!ちょっと考えます。」

思ったより高かい。諦めて新しいローファー買いましょうか。

母にその話そしたら、自分で修理する材料も最近売ってるらしいよ、と聞きました。

さっそくググりました。Google先生さすが!靴の補修剤!自分でできそうなの有りました。ホームセンターになら売ってるかなぁと思い、週末にサクッと行って買ってきました。

f:id:nyachiko07:20160923100422j:image

私が買ったのは、セメダインのシューズドクターNブラック という靴補修剤です。容量は少なめと、多めがありました。

 

もし足りなかったとき買いに来るのが面倒な距離にホームセンターがあるので、多めの方を買いました。

このドクターシューズはネットの口コミによると匂いがあまりしない、とのことでした。

セット

  • ペーパーヤスリ(汚い面を削ったり、仕上げに)
  • プラスチックプレート2枚(型にするのに使う)
  • 小さいコテ(補修材を広げたり平らにするのに使う)

道具がそろってるのがいいですね!新聞紙敷けば、準備完了。すぐ始められました。

さてさて次回の記事では、

  • シューズドクターNの使用レビュー
  • 自分でやった靴の補修の結果

お伝えします。しばしお待ちくだされ〜!

 

【はははのは】で白い歯に